完成イメージ 及び 概要



●完成イメージ

 建立される像は 13代将軍・徳川家定の幕府医官・平塚検校が作成させたもので、鍼と鍼管を持たせたお姿の像をモデルと致しました。右上の座像は杉山和一検校遺徳顕彰会に於いて杉山和一検校生誕400年記念事業の際に作成されたミニレプリカ像です。元となりました御本体は江島杉山神社(〒130-0025東京都墨田区千歳1-8-2)に御安置されています。今回建立される記念像は、どなたも手で触れられるようにする計画です。

杉山検校の案内文の設置をしたり、敷地内へ安全に入ることができるように高低差のある石段を階段状に整備する予定です。


●概要

・建立名称

杉山和一検校生誕410年記念像

全高 1,650mm 全幅 1,100mm 全奥行 750mm

銅像  高さ 750mm 幅 850mm 奥行 630mm

石台  高さ 900mm 幅 1,100mm 奥行 750mm

・建立場所

神奈川県藤沢市江の島 2-3-8  江島神社境内 福石のある一角

・完成予定

令和2年4月24日

・除幕式予定

令和2年5月10日(杉山祭)

・建立予算

総予算1,000万円

内訳 銅像本体 400万円  石台 300万円  周辺整備 300万円

 

 

●杉山和一検校生誕410年記念像建立委員会事務局

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢 111

一般社団法人

藤沢市鍼灸・マッサージ師会 事務所内

TEL/FAX : 0466-28-8981

 

●実行委員会TOP

●発起人・発起団体・協力団体・実行委員

●寄付金募集について